液タブ掃除

液晶タブレットCintiq 12WXは、前回設定で頑張ったXPのPCから
新PCのwindows7の64bitに乗り換えてからも快適です。
ドライバも現在最新のWindows V6.1.6-7Jwiで問題なく動いてます。
今回はDVI接続なので画面トラッキングもしなくていいので楽ちん♪ 

さて、梅雨時じめじめなここ最近ですが、いつものように作業をしていたところ、
なんだか画面上に小さな点が。
ゴミかと思って拭いたけど取れない。どうやら液晶とガラス面の間にある模様。
どこから入ったんだか(--;

邪魔だなぁと思っていると、今度はその点がモゾモゾ動くじゃないですか。・・・虫!?
節子!これ、ゴミやない!ダニや!Σ(゜Д゜;)

まさか液晶タブにダニが入るとは・・。
このダニ、作業領域を動き回るのでとっても目障り。作業にも集中できません。
さてどうするか。

・電気を落として出て行ってくれることを祈る。
・サポートに修理依頼を出す。
・自力分解で掃除する。
・ダニーと名前をつけて愛でる。

修理を持ってる時間もなし、愛でてる心の余裕もなし
ってことで、分解掃除に挑戦することに。

お高いものですし、できるだけ余計なところを触らないよう慎重に分解することにしました。
自己責任自己責任。


まず掃除用に道具を準備。
no title
・太いプラスドライバーと細いプラスドライバー
・OAブラシみたいなやつ
・扇風機
・台布巾

以上!

最初に、台布巾で作業するところを綺麗に拭きます。水分は残さないように。

次に液晶タブレットをひっくり返して太いドライバーでネジを外します。
分解に当たって注意する点は
・ネジ山を潰さない。
・分解した手順を覚えておく。
・ネジとか無くさない。

全部のネジを外すと白いカバーがコポォと外れます。
はぁい、御開帳♪
って、またカバーかい!Σ(・д・)1
とりあえず、必要な部分だけをいじるので、必要なネジだけを外します。
どこが、どのネジだったか、わからなくならないように置く場所には気をつけます。
左上のリングの付いたコードもあとで締め忘れないようしっかり記憶しつつネジを外す。2
次にカバーをとめている粘着テープを剥がしますが、これもカバー外すのに
必要な部分だけ慎重にぺりぺり少しだけ剥がします。
はがれた部分があちこちにくっつかないように注意。
そしてカバーを持ち上げると、外れます。
今度こそ御開帳♪
って、またネジかい!Σ(0д0)
3
とりあえず、開けるのに必要なネジを全部外します。
ネジで固定してある四角い固定具も外します。
ここで3箇所リング付きコードあるので、ネジ外してあとでとめるの忘れないようにします。
特に左上のリングはちょっと持ち上げて引っ掛けておくといいです。
さて、そしてようやくほんとに御開帳♪
液晶とガラス面の間を掃除することが出来ます。

さてようやく本番。ここから画像ないけど(ぇ
ガラス掃除するに当たって注意すべき点は

・コードは繋がったままなので、液晶を持ち上げすぎてコードを曲げ、強い負荷をかけないようにする。
・ガラス面や液晶を汚したり傷つけないようにする。
・最低でも普段の作業領域内にはチリ一つ残さない。
・風邪ひくなよ!体調崩すなよ!

そういうわけでお掃除開始。

まず、液晶タブレットをひっくり返してガラス面を上にします。
こうしたほうが、ガラス面と液晶、両方の汚れが見やすいです。
そして、ガラス面のほうをくいっと掃除できる最低限持ち上げます。

次に、扇風機を強で横から当てながら作業します。
どうしても落ちてくる埃とか糸くずとかチリ、それを吹き飛ばす役割です。
寒いけど我慢。

そして、OAブラシで優しく液晶面とガラス面内側を掃除。
納得いくまでやってください。
ダニは除去できたけど埃が増えました、では意味がないので!

掃除が出来たらもう一度ひっくり返して数箇所ネジで締めます。
そして、もう一度その状態でゴミなどがないか確認。
全部締めてからゴミ発見すると発狂するので(゜皿゜#)

OKなら、ネジを締めていきます。
固定具やリング付きコードも忘れずにきちんと締めます。

最後に外の白いカバーをかぶせてネジを締めれば完了ですが、白いカバーを締める前に
白いカバーのスイッチボタンが○のほうになってるかどうか確認して締めてください。

と、いうわけで完了です、おつかれさまでした。

で、液晶とガラス面の間の掃除はこれでいいのですが、先日困ったことが起きました。
またダニが中に入ったようなのですが、電気を落とすと見えなくなる。
今度は、液晶とバックライトの間にダニが入った模様でした。ウァー(TдT)

これはさすがに分解するのは大変なので、とりあえず電気落として
ダニが生きて出て行ってくれるのを祈るのみでした。
電気つけたままだと熱くて変なところで死なれても困るし。
出て行かなかったらもう愛でるしかないかな。

さすがにバックライト裏には餌も無いようで
何とか無事いなくなってくれました。よかったよかった。

ちなみにワコムさんに頼むとどうなるのか聞いてみたところ
液晶とガラス面の間のクリーニングは一万円弱くらいで
液晶とバックライトの間は掃除できないので液晶交換となり4万5千円くらいになるそうです。
修理期間は通常2~3週間だけど、今現在は震災の影響で
修理いっぱい来てるのでもっと遅れるかも、みたいな。

最近液タブ安いから液晶壊れたわけでもないのに半値かかるのはきついなぁ。

とりあえず、ダニ取りマットとか除湿剤でこれ以上被害が増えないように防ぎつつ
早く夏が来ないかなぁと思う次第です。

くれぐれも、分解真似するなら自己責任で慎重に。
うちのせいにされても知らんよ。

コメント

No title

検索でまさかのヒット!

「液晶 ダニ」笑

ちなみにこちらはPSP…

とりあえずデスクライト作戦中

No title

こんにちは!

うわー、、PSPに入り込みましたか・・(汗

PSP分解で検索するとガラス面はずすだけなら割と楽にできそうですけど

分解するとメーカー保障が受けられなくなるのが痛いですね・・。

ライト作戦で、うまくいなくなってくれることを祈ります・・
非公開コメント